Study on Class Management for Returnee students ― Based on Survey to Staff and Students ―

URI http://repository.ipu-japan.ac.jp/metadata/304
FulltextURL FulltextURLwas empty
Title
Study on Class Management for Returnee students ― Based on Survey to Staff and Students ―
Author
著者 村上 一三
著者(別表記) MURAKAMI, Ichizo
著者 オチャンテ カルロス
著者(別表記) OCHANTE, Carlos
著者 グジョン ルック
著者(別表記) GOUGEON, Luc
著者 ウォルシュ アンソニー
著者(別表記) WALSH, Anthony
Abstract

本研究は環太平洋大学次世代教育学部国際教育学科における留学プログラムの学生の1年留学の体験を基に帰国後の指導や対策を考察する目的である。2012年~2016年の間100名の学生がニュージーランドへ留学を体験し英語と異文化体験に触れ帰国し,習得した言語力を維持するために様々な取り組みが行われた。しかし,英語環境が不充分であったり,学校の異文化に衝突を原因に英語が思うように伸びない事例の数は少なくない。特にこれらの課題を改善するためにはどのような取り組みや教育指導の改善が必要なのかを考察する。

Subject
370 Education
Keyword
EFL
Language motivation
culture adjustment
class management
Language attrition
Publish Date
2017-03-30
Publication Title
環太平洋大学研究紀要
Publication Title Alternative
Bulletin of International Pacific University
Volume
11
Start Page
133
End Page
137
ISSN
1882-479X
NCID
AA1230704X
Publisher
環太平洋大学
Publisher Alternative
International Pacific University
Copyright Holders
環太平洋大学
Contents Type
Departmental Bulletin Paper
language
English
File Version
publisher