EPAに基づくベトナム人看護師・介護福祉士における ワーク・エンゲイジメントの考察

URI http://repository.ipu-japan.ac.jp/metadata/345
FulltextURL
Title
EPAに基づくベトナム人看護師・介護福祉士における ワーク・エンゲイジメントの考察
Title Alternative
Work engagement among Vietnamese nurses and care workers employed through an Economic Partnership Agreement
Author
著者 沼田 秀穂
著者(別表記) NUMATA Hideho, Ph.D.
著者 村中 泰子
著者(別表記) MURANAKA Yasuko
著者 ファム ホアン アイン
著者(別表記) Pham Hoang Anh
著者 池田 佳代
著者(別表記) IKEDA Kayo, Ph.D.
Abstract

日本とインドネシア,フィリピンおよびベトナムとの間で締結された経済連携協定に基づき,看護師・介護福祉士候補者の受け入れが進んでいる。本稿では在日ベトナム人看護師・介護福祉士候補者に対して,質問紙調査を行い,ワーク・エンゲイジメントの観点からモチベーションの状況の現状を分析した。日本に,外国人看護師・介護福祉士を受け入れていくためには,彼らのモチベーション向上が重要であり,日本語の聞き取り能力の向上は,内発的動機であるワーク・エンゲイジメントに直結することを明らかにした。

Abstract Alternative

Nurses and care workers have been employed in Japan based on an Economic Partnership Agreement (EPA) adopted by Japan, Indonesia, the Philippines, and Vietnam. In this study, motivation was analyzed from the point of view of work engagement through a questionnaire survey of Vietnamese trainee nurses and care workers in Japan. The results indicated that an increase in the motivation of foreign nurses and care workers is important with respect to their employment in Japan. An improvement in their listening ability in Japanese was found to be directly linked to work engagement as an endogenous motivator.

Subject
360 Society
490 Medical sciences. Pharmaceutics
Keyword
ワーク・エンゲイジメント(Work Engagement)
モチベーション(Motivation)
信頼 (Trust)
コミュニケーション(Communication)
経済連携協定(EPA)
Publish Date
2018-03-21
Publication Title
環太平洋大学研究紀要
Publication Title Alternative
Bulletin of International Pacific University
Volume
12
Start Page
147
End Page
156
ISSN
1882-479X
NCID
AA1230704X
Publisher
環太平洋大学
Publisher Alternative
International Pacific University
Copyright Holders
環太平洋大学
Contents Type
Departmental Bulletin Paper
language
Japanese
File Version
publisher