大学スポーツ選手におけるスポーツ外傷・障害の現状と対策 -第2報-

URI http://repository.ipu-japan.ac.jp/metadata/97
フルテキストURL
タイトル
大学スポーツ選手におけるスポーツ外傷・障害の現状と対策 -第2報-
タイトル(別表記)
Injuries in collegiate athletes -No.2-
著者
著者 飯出 一秀
著者(別表記) IIDE Kazuhide
著者 古山 善一
著者(別表記) FURUYAMA Yoshiichi
著者 簀戸 崇史
著者(別表記) SUDO Takashi
著者 井上 陽子
著者(別表記) INOUE Yoko
著者 楠本 欣司
著者(別表記) KUSUMOTO Kinji
著者 小出 光秀
著者(別表記) KOIDE Mithuhide
著者 今村 裕行
著者(別表記) IMAMURA Hiroyuki
抄録

The purpose of this study was to investigate the occurrence of injuries in collegiate athletes. Subjects were 1091 college students. The following results were obtained.
1.Most injuries occurred in senior (43.1%). 2.Many injuries occurred during exercise in March, followed by April, May and December. 3.When injuries were classified by body region, ankle accounted for the largest percentage (25%),
followed by knee (14%) and shoulder (13%). 4.When injuries were classified by diagnosis, accounted for the sprain largest percentage (20%), followed by rupture of ligaments (17%) and fracture of bones (10%). Based on the results of this study, we need to educate coaches and athletes to evaluate the effective strategies to minimize the risk of injuries.

主題
780 スポーツ. 体育
キーワード
スポーツ外傷・障害 (sport injury)
アンケート調査 (questionnaire survey)
大学生選手 (college student)
発行日
2012-03-01
出版物タイトル
環太平洋大学研究紀要
出版物タイトル(別表記)
Bulletin of International Pacific University
5
開始ページ
117
終了ページ
124
ISSN
1882-479X
NCID
AA1230704X
出版者
環太平洋大学
著作権者
環太平洋大学
資料タイプ
紀要論文
言語
日本語
論文のバージョン
publisher