top > 紀要index
 
   Bulletin of International Pacific University
   Published by International Pacific University
   ISSN:1882-479X

 
第7号
  


1. 新学習指導要領改訂に対応した小学校教諭養成課程での体育科教育法の授業づくり ― 体育「ゲーム・体つくり運動」領域のための鬼遊び経験 ―

古田, 康生pp. 1-6.



2. 幼児教育者に求められる発達支援能力についての検討(2) ― 幼稚園における特別支援アドバイザーの実践から ―

勝田, 麻津子 pp. 7-13.



3. 大学生の死生観と家族との関係について ― 発達に即した乳幼児期からの〈いのち〉の教育についての検討 ―

三木, 澄代 pp. 15-22.



4. 保育実習(施設)の実習前後の意識変化と実習評価 ― 施設実習事前事後指導の向上を目指して ―

村田, 久 and 岡田, 美紀 pp. 23-27.



5. 体験活動と授業後の発展学習を重視した保育内容「環境」の授業展開 ― 大学2年生前期授業における実践事例から ―

岡野, 聡子 pp. 29-36.



6. 保育士・栄養士養成課程の学生における食育意識の検討

築山, 依果 pp. 37-42.



7. 地域の音楽資源の活用による子どもの表現活動充実への一考察 ― 初等教育における音楽体験の場の創造をめぐって ―

山本, 美紀 pp. 43-51.



8. 事例から乳幼児期の言葉の発達を促す要因を探る

大野, 鈴子 pp. 53-59.



9. 保育相談を受ける保育者の専門性について ― 乳幼児相談事例を保護者サイドから考察することで ―

中道, 美鶴 pp. 61-69.



10. 指導と評価の一体化のための言葉の力の可視化と活用に関する研究

阿部, 秀高 pp. 71-78.



11. Overview of Communication Strategy Classifications

BURROWS, Christian pp. 79-87.



12. 読解リテラシーの向上をめざす学習指導の工夫に関する研究(4) ―「いいところ見つけ交流活動」の活性化―

伊﨑, 一夫 pp. 89-96.



13. 幼児期における科学的萌芽に関する一考察(1) ― 5歳児におけるゾウリムシの観察を通して ―

筒井, 愛知 and 岡野, 聡子 and 平松, 茂 pp. 97-105.



14. 脳波積分値に関するパイロット研究:基礎学力可視化のために

木戸, 和彦 and 江原, 智子 and 福田, 衣里 pp. 107-114.



15. 日本の教育思想(1) ~江戸時代の教育機関から見えてくる教育思想~

中田, 正浩 pp. 115-121.



16. vChallenges and Issues of Internationalizing Teacher Education Programs in the United States

小川, 正人 and 中原, 忠男 pp. 125-133.



17. 日本におけるマーチングの未来像 ― 日本の新しい文化として ―

大西, 雅博 pp. 131-136.



18. 日本語教師論入門 ― 中国での実践を通して ―

松田, 公平 and 松田, 智子 pp. 137-148.



19. Self-help Measures for Disaster Prevention Urged by Extra-curricular Activities

松田, 智子 pp. 149-160.



21. オーストラリアの学校教育に関する研究

山本, 正 pp. 165-174.



22. 「生き方」学び ― 教育課程の中に「生き方」学びを位置づける ―

金岡, 成晃 pp. 175-182.



23. ユニバーサルデザインを取り入れた学級経営 ― 発達障害児童と共に学ぶ ―

増井, 眞樹 pp. 183-188.



24. キャリアセンター企業等就職支援室における実践報告

中村, 潤子 and 平山, 優貴 and 杉田, 郁代 pp. 189-195.



25. 日本語教師の資質 ― 過去40年間における議論の変遷 ―

長野, 真澄 pp. 197-204.



26. 岡山県におけるニューカマーの子どもの教育実態 ― 総社市の調査を元に ―

オチャンテ, カルロス pp. 205-211.



27. 自己の生き方についての考えを深める道徳の時間の一考察

大野, 光二 pp. 213-220.



28. ニュージーランドの国際貢献

髙橋, 利弘 pp. 221-227.



29. 社会的勢力が自己欺瞞,印象操作および原因帰属に及ぼす影響の検討

高木, 悠哉 and 赤間, 健一 pp. 229-235.



30. Business Ethics: Teleological Effects of Retrenchment at Toyota

WALSH, Anthony pp. 237-241.



31. 教育における伝統文化の役割に関する一考察

渡邉, 規矩郎 pp. 243-248.



32. 高校の授業実践を通して見える中学校における武道必修化の問題点

平田, 佳弘 and 櫻間, 建樹 and 朝岡, 正雄 pp. 249-257.



33. 未体験の運動における身体感覚の変化に関する一考察 ― 飛び込みプールにおける飛び板飛び込みを例として ―

水口, 潔 pp. 259-267.



34. 保健体育科教育実習生における不安と運動部活動との関係

大西, 努 and 田原, 陽介 and 梅嵜, 周毅 pp. 269-273.



35. スポーツ少年団における保護者の期待と評価の分析 ~アンケート記述における内容分析を用いて~

田原, 陽介 pp. 275-280.



36. 農村地区における中学生のスポーツに対する意識調査 ― A市Y地区の場合 ―

山本, 孔一 pp. 281-295.



37. 大学スポーツ選手におけるスポーツ外傷・障害の現状と対策 ― 第3報 ―

飯出, 一秀 and 猪越, 孝治 and 松村, 智弘 and 河合, 洋二郎 and 古山, 善一 and 小出, 光秀 and 今村, 裕行 pp. 297-304.



38. 体育教育における「心・技・体」育成(鍛錬)方法の研究 ― バレーボール指導者の諸相から ―

久保山, 和彦 and 一柳, 昇 and 大西, 努 pp. 305-311.



39. 感覚教育(グーツムーツ)を考慮した柔道整復教授法の研究 ― モンテギア骨折授業の事例から ―

猪越, 孝治 and 久保山, 和彦 pp. 313-316.



40. Application of Non-invasive Methods in Assessment of Hydration Status following Habitual Training in Male Collegiate Soccer Players

YASUDA, Nobuo and OE, Akihiro and KAWAI, Yojiro and IIDE, Kazuhide and MATSUMURA, Tomohiro pp. 317-322.