top > 紀要index
 
   Bulletin of International Pacific University
   Published by International Pacific University
   ISSN:1882-479X

 
第12号
  


1. 中小企業の視点によるアジア9ヶ国の雇用紛争解決制度比較 : ビジネス文化の視点と定量的手法による分析

安達 明久 pp. 1-12.



2. 「中1ギャップ」の解消に向けた小学校における教科担任制の効果の検討 : 学級担任制で学ぶ児童との意識調査の比較を通して

浅田 栄里子 and 中西 紘士 pp. 13-17.



3. 外国人労働者の環境に関する一考察 : ベトナム人看護師・介護福祉士候補者を対象として

池田 佳代 and 村中 泰子 and ファム・ホアン・アイン and 沼田 秀穂 pp. 19-28.



4. TAとの協働による初年次教育プログラムの改善 : 基礎学力向上への取り組み

井上 聡 and 林 紀行 pp. 29-35.



5. 剣道未経験者に対する送り足動作の左足引き付け速度向上 トレーニングの研究 : セラバンドを用いたトレーニングの即時効果について

浦部 隼希 and 平田 佳弘 pp. 37-39.



6. メンデルスゾーンのピアノソナタにおけるベートーヴェンの影響の一考察

大山 宮和瑚 pp. 41-50.



7. 教員養成課程における「器械運動」受講生の運動経験と 学習課題達成度の関係に関する運動学的考察 : 受講生272名へのアンケート調査と学習課題達成度をもとに

小倉 晃布 and 長谷川 晃一 pp. 51-59.



8. 道路からの距離帯による産業構成の変化について : 国道16号沿線地域における事業所分布の特徴に関する再考察

小野寺 剛 pp. 61-68.



9. 戦略人事をめぐるリサーチ・アジェンダ

柿沼 英樹 pp. 69-78.



10. 非参与観察から明らかになる領域〈表現〉の現状と課題

川瀨 雅 and 堀上 みどり pp. 79-87.



11. 大学ラグビーチームにおける外傷・障害発生の推移と対策

河野 儀久 and 三瀬 貴生 and 飯出 一秀 and 西口 聡 pp. 89-96.



12. 国語科教育「読むこと」における「新しい指導過程」の可能性

菊地 一 pp. 97-108.



13. 高校男子バスケットボール選手の身体特性と体力特性について : スポーツ傷害予防の観点から

栗田 剛寧 and 辻内 智樹 and 打谷 昌紀 and 南谷 哲司 and 関 一馬 and 三瀬 貴生 pp. 109-112.



14. ブラインドサッカーによる学生の意識変化に関する研究

小玉 京士朗 and 早田 剛 and 清水 健太 and 降屋 丞 and 桂 秀樹 and 古山 喜一 and 河合 洋二郎 pp. 113-118.



15. The productivity improvement effect of surrounding firms in the Japanese manufacturing industry : industrial agglomeration and international trade

中西 敏之 pp. 119-135.



16. 大学生の小学生時における保健室の利用と保健室の印象

中道 美鶴 and 新沼 正子 and 平松 恵子 pp. 137-139.



17. 大学生の排便スコアに及ぼす生活リズムの影響

新沼 正子 and 中道 美鶴 pp. 141-146.



18. EPAに基づくベトナム人看護師・介護福祉士における ワーク・エンゲイジメントの考察

沼田 秀穂 and 村中 泰子 and ファム ホアン アイン and 池田 佳代 pp. 147-156.



19. 学校体育現場における器械運動の体系的指導に関する研究 : 小中学校教員へのアンケート調査を通して

長谷川 晃一 and 赤松 敏之 and 黒川 隆志 and 森 億 and 平田 佳弘 and 小倉 晃布 pp. 157-166.



20. 大学トレーニングセンターにおけるトレーニング器具の衛生状況について

畑島 紀昭 and 田中 淳 pp. 167-170.



21. コミュニティにおける生き粋びぜん体操の介護予防効果

早田 剛 and 飯出 一秀 and 古山 喜一 and 三浦 隆 and 前川 真姫 and 宮川 健 pp. 171-175.



22. 中学校・高等学校教育実習(保健体育)の実習状況と実習生の意識

平田 佳弘 and 京林 由季子 and 吉岡 利貢 and 長谷川 晃一 and 山本 孔一 pp. 177-182.



23. 理科公開講座が参加者の指導技術や意欲向上に果たす効果 : 溶解と再結晶を取り上げて

平松 茂 pp. 183-193.



24. Write of Healing in the South Pacific ― Complementary and Alternative Medicine in Print Media

GOUNDER Farzana pp. 195-204.



25. Why Do You Spell That? ― A Brief History of the Evolution of English Orthography

ファラーンティー ダニエル pp. 205-209.



26. 大学女子バスケットボール部における 下腿筋に焦点を当てた筋力トレーニングの効果

前川 真姫pp. 211-214.



27. Kids English Program Visits to a Japanese Kindergarten ― Intentions, Expectation and Results

オレクサ ロバート and ウォルシュ アンソニー pp. 215-220.



28. バレーボール競技の公式試合球が大学生の競技に及ぼす影響について

和所 泰史 and 小林 千加子 and 坂本 博秋 pp. 221-226.



29. 収益管理の研究 : 価格決定における先行研究レビュー

手嶋 竜二 pp. 227-236.



30. 多世界パラダイムに基づくわり算概念の構成とその学習指導の改善に関する研究

中原 忠男 and 前田 一誠 and 山口 武志 and 岡崎 正和 and 影山 和也 pp. 237-249.



31. 小学校英語教育におけるhandwriting(書き方)指導について

細井 健 and 森下 裕三 pp. 251-257.



32. 英語の音と綴りについて ― 小学校における英語指導の準備

森下 裕三 and 細井 健 pp. 259-264.



33. Report on the Usage of Maker Labs in Education : An Active Learning Approach to ESL and ICT

グジョン ルック pp. 265-268.



34. 外国人留学生に対するディスカッション活動を取り入れた時事教養の実践

大平 真紀子 pp. 269-274.



35. ベトナム人学習者を対象にした初級速習コース : 2016年秋学期の実践と今後の課題

小野寺 志津 and 安原 凜 pp. 275-281.



36. ヒップスラストとプライオメトリクスを組み合わせたコンプレックストレーニングがトレーニング経験の浅い大学男子バスケットボール選手の筋力及びジャンプ力に与える影響

國友 亮佑 and 森 億 and 田中 淳 pp. 283-288.



37. 高校男子ハンドボール競技における外傷・障害調査報告

簀戸 崇史 and 飯出 一秀 and 早田 剛 and 松浦 由佳 and 三瀬 貴生 and 前田 誠一 pp. 289-294.



38. 小学校学習指導要領における音楽科歌唱共通教材の認知度と難易度別ピアノ伴奏の印象についての調査

中家 淳悟 pp. 295-300.



39. 留学生による学校支援ボランティアの取り組み : 小学校における国際交流と言語少数派児童に対する学習支援

長野 真澄 and 江原 智子 and オチャンテ カルロス and ウォルシュ アンソニー pp. 301-306.