幼児期における生命観育成と保育― 発達に即した乳幼児期からの〈いのち〉の教育についての検討 ―

URI http://repository.ipu-japan.ac.jp/metadata/110
FulltextURL
Title
幼児期における生命観育成と保育― 発達に即した乳幼児期からの〈いのち〉の教育についての検討 ―
Title Alternative
Fostering a view of life and nurture in infancy― An examination of “Life and Death Education” in response to glowth from infancy ―
Author
著者 三木 澄代
著者(別表記) MIKI Sumiyo
Abstract

近年わが国では自殺者が年間3万人を超え,いじめによる自殺など年少者の自殺も続発している。児童・生徒による暴力・殺傷,自傷・薬物乱用等命を軽視した問題・事件も後を絶たない。災害・事故,虐待等命にかかわる深刻な事象も子どもの身近にある。この現状をみるとき,発達に即した計画的・継続的な〈いのち〉の教育を充実し,自他の命を大切にする心や力を育むことは喫緊の課題といえる。乳幼児期における〈いのち〉の教育はその基礎を支えるものとして重要である。本稿では,〈いのち〉を大切にする心と力を育む保育について,生命観・自己意識・社会的情動等の側面から先行研究等から検討する。〈いのち〉:命の心理・社会的側面を明確化する表現として使用

Subject
370 Education
Keyword
生命観
自己意識
社会的情動
Publish Date
2012-10-01
Publication Title
環太平洋大学研究紀要
Publication Title Alternative
Bulletin of International Pacific University
Volume
6
Start Page
47
End Page
53
ISSN
1882-479X
NCID
AA1230704X
Publisher
環太平洋大学
Publisher Alternative
International Pacific University
Copyright Holders
環太平洋大学
Contents Type
Departmental Bulletin Paper
language
Japanese
File Version
publisher