子どもの心に向き合う道徳の授業づくり ― 道徳の授業は「出合い」で決まる ―

URI http://repository.ipu-japan.ac.jp/metadata/123
FulltextURL
Title
子どもの心に向き合う道徳の授業づくり ― 道徳の授業は「出合い」で決まる ―
Title Alternative
Production of a lesson of the morality which faces the children’s heart The lesson of morality is oriented by “encounter” with data or value
Author
著者 増井 眞樹
著者(別表記) MASUI Maki
Abstract

道徳の授業づくりの要件は,子どもと資料・価値・道徳的判断との出合いとその方法が重要である。資料は,①感動を覚えるもの②人間の弱さに向き合うもの③生死の問題④日常生活を振り返るもの⑤葛藤があるものに視点を当てて選ぶ。価値については,出合わせる価値を明確にし,発達段階・背景を知り,実態に向き合って,子どもに出合わせる。道徳的判断については,コールバーグの道徳的発達段階に基づき,どの段階まで,子どもに考えさせたいかを明らかにして出合わせる。

Subject
370 Education
Keyword
資料との「出合い」
価値との「出合い」
判断との「出合い」
コールバーグの道徳的発達段階
Publish Date
2012-10-01
Publication Title
環太平洋大学研究紀要
Publication Title Alternative
Bulletin of International Pacific University
Volume
6
Start Page
147
End Page
152
ISSN
1882-479X
NCID
AA1230704X
Publisher
環太平洋大学
Publisher Alternative
International Pacific University
Copyright Holders
環太平洋大学
Contents Type
Departmental Bulletin Paper
language
Japanese
File Version
publisher