子育て支援としての離乳食訪問指導の提案

URI http://repository.ipu-japan.ac.jp/metadata/182
FulltextURL
Title
子育て支援としての離乳食訪問指導の提案
Title Alternative
Note for On-site Instruction on Weaning Food as a Child Care Support Service
Author
著者 岡田 美紀
著者(別表記) OKADA Miki
Abstract

わが国では「少子化危機」と言うべき状況に直面しているとして,様々な少子化対策が講じられてきた。近年,その対策は子ども・子育て支援の強化へとつながり,「子育ての社会化」という考え方のもとに,子育て支援事業が盛んに実施されている。本論では,わが国の子育て支援を少子化対策との関連や法的根拠,制度面から概観し,さらに子育てに直面する母親の視点を考慮し,育児不安という側面から必要とされる子育て支援について検討した。その結果,0歳児を育てる母親は少なからず「離乳」に関しての悩みや不安をかかえており,それらを解消すべく,現行の離乳への支援に加え,家庭訪問による離乳食指導を提案するに至った。

Subject
590 Domestic arts and sciences
Keyword
子育て支援
育児不安
離乳食
産後訪問指導
Publish Date
2014-03-20
Publication Title
環太平洋大学研究紀要
Publication Title Alternative
Bulletin of International Pacific University
Volume
8
Start Page
47
End Page
54
ISSN
1882-479X
NCID
AA1230704X
Publisher
環太平洋大学
Publisher Alternative
International Pacific University
Copyright Holders
環太平洋大学
Contents Type
Departmental Bulletin Paper
language
Japanese
File Version
publisher