日本語能力が不十分な留学生に対する専門科目指導の取り組み ― ピア・ラーニングを取り入れた授業の試み ―

URI http://repository.ipu-japan.ac.jp/metadata/275
FulltextURL
Title
日本語能力が不十分な留学生に対する専門科目指導の取り組み ― ピア・ラーニングを取り入れた授業の試み ―
Title Alternative
Specialized Courses for International Students with Japanese Low Proficiency skills ―A report on Peer Learning practices ―
Author
著者 田村 綾子
著者(別表記) TAMURA Ayako
Abstract

「留学生受け入れ30万人計画」を受け,関連省庁は優秀な留学生を獲得しようと様々な方策を打ち出しているが,計画は遅々として進まない。その理由の一つに,日本語学習の困難さがある。従来,大学は留学生に日本語能力試験N1,N2レベルの日本語能力を要求してきたが,それは留学生にとって大きな負担である。本稿は,日本語能力が,日本語能力試験N4,N3レベルである学生を専門コア科目である「異文化教育特論」に受け入れ,授業を行った実践報告である。本実践では,授業にピア・ラーニングを取り入れた。その結果,①日本語のレベルがN4以上であればピア・ラーニングが有効である,②その際,日本語能力が同レベルの学生でグループを作ったほうが効果的であることがわかった。

Subject
370 Education
800 Language
810 Nipponese
Keyword
留学生
日本語能力
専門科目
ピア・ラーニング
Publish Date
2016-03-30
Publication Title
環太平洋大学研究紀要
Publication Title Alternative
Bulletin of International Pacific University
Volume
10
Start Page
173
End Page
179
ISSN
1882-479X
NCID
AA1230704X
Publisher
環太平洋大学
Publisher Alternative
International Pacific University
Copyright Holders
環太平洋大学
Contents Type
Departmental Bulletin Paper
language
Japanese
File Version
publisher